JASIS2017「ライフサイエンス イノベーションフォーラム2」   ≫JASISコンファランス

「次世代ヘルスケアを先導する共創のプラットフォーム」

日 時 2017年9月7日(木)9:50‐16:40
会 場 幕張メッセ国際会議場3階 304会議室
世話人 神沼 二眞(ICA)、坂田 恒昭(塩野義製薬株式会社)、生島 高裕((株)数理先端技術研究所)、湯田 浩太郎((株)インシリコデータ)、根本 直(産業技術総合研究所)、中井 謙太(東京大学医科学研究所)
開催者 NPO法人 サイバー絆研究所
参加費 無料(展示会場への参加登録が必要です)

開催趣旨:
次世代ヘルスケアは個人に適した健康医療サービスをできるだけ低コストで提供することが目標になる。それには体の状態の簡便な計測検査や、処方箋を必要としない大衆(OTC)薬の使用、食事、運動、睡眠、その他の生活様式の工夫による対応が重要になる。そうした対処は必然的に患者や生活者が積極的に関与する「参加型」になるが、その実現には自社完結的な研究開発ではない壁を破るオープンなプラットフォーム構築が必要になる。
プログラム
9:50-10:05 開催挨拶「参加型になる次世代ヘルスケア: 前提となる迅速学習環境の構築」
    神沼 二眞(NPO法人サイバー絆研究所)
10:05-10:30 「ゲノムから個人に適した食事の助言を考える」
    下川 和郎(東北大学 東北メディカル・メガバンク機構)
・座長:神沼 二眞(NPO法人サイバー絆研究所)
10:30-11:00 「乳児腸内フローラの形成に影響を与えるビフィズス菌の遺伝特性」
    松木 隆広(ヤクルト本社中央研究所)
・座長:坂田 恒昭(塩野義製薬株式会社)
11:00-11:30 「次世代ヘルスケアを支えるAIとプラットファーム:海外事例の紹介」
    笹原 英司(NPO法人ヘルスケアクラウド研究会)
・座長:生島 高裕(株式会社数理先端技術研究所)
11:30-12:00 討議―1: 分析計測データの信頼性と管理(1)
    コメンテーター
久田 貴義(株式会社テクノスルガ・ラボ)
山本 明廣(かながわ食・栄養ケアサービス研究会)
12:15-13:45 スポンサード・セッション:AI, IoT, ビッグデータの収集
・座長 湯田 浩太郎((株)インシリコデータ)
(1)富士通が提供する研究情報管理・共有・活用基盤
    (富士通株式会社)
(2)化合物薬理活性/毒性/ADME/物性解析支援システム:ADMEWORKS
    古賀 裕美(株式会社富士通九州システムズ)
14:00-14:50 「パターン認識、機械学習の発展と医工連携の在り方について」
    浜本 義彦(山口大学工学部大学院創成科学研究科)
・座長:根本 直 (産業技術総合研究所)
15:00-16:00 D2KサイエンスとAIからの取り組みと人材
    発表者とコメンテーター
込山 悠介(国立情報学研究所)
石田 誠一(国立医薬品食品衛生研究所)
奥泉 盛司(日本オラクル株式会社)
・既発表者、コメンテーター
・座長:中井 謙太(東京大学医科学研究所)
16:00-16:30 討議―2: 実践に向けて:NPOと学官産との協力ネットワークの構築
    発表者とコメンテーター
鴨川 威(株式会社フェニックス サービス開発研究所)
奥泉 盛司(日本オラクル株式会社)
・既発表者、コメンテーター
・座長:中井 謙太(東京大学医科学研究所)
16:30-16:40 閉会 挨拶・名刺交換
»ページTOPへ